サンプル画像

着物のプレゼント

成人式の式典やお参りに、振袖を着る人も多いでしょう。最近はレンタルする人が圧倒的に多いのですが、着物は子孫代々に残せる財産でもありますので、贈り物としても喜ばれます。選びに行く際には、相手も一緒に行って決めましょう。相手の好みものを買ってあげるのが基本ですが、振袖を選ぶポイントは、『年齢を重ねても着られるもの』をチョイスすることです。というのも、振袖は、着なくなれば袖を切って 普通の留袖の着物として加工できるので、長く着られる色・柄を選ぶほうがお得でしょう。振袖を買ってあげるなら、帯や下駄など、小物一式もセットで贈らなければなりませんので、予算もそのように準備しましょう。事前に相手に予算を伝えておいたほうが無難です。着物を贈ったのなら、成人式の日は必ずその振袖を着るでしょうから、できれば成人式当日、振袖を着た晴れ姿を見てあげたいですね。あなたのお住まいが近ければ、きっと相手から晴れ姿を見てもらうために来てくれるでしょうが、お住まいが遠ければそうもいきませんね。そんな時は、一言『晴れ姿をぜひ見たいから、写真送ってね』と声をかけてあげましょう。きっと喜んで送ってくれると思いますよ(言わなくてもお礼がてら写真を送ってくれる、気遣い上手な人も多いと思いますが)。

関連リンク